*

地域密着型音楽サーキットイベントの運営に携わって

公開日: : 最終更新日:2016/03/18 マーケティング

名称未設定-3

11/16に地元群馬県高崎市の中心市街地のライブハウス・クラブ6会場を
使ったサーキットイベント
NORTH WIND WAVE2014」が行われました。

このイベントは10年前に自分がライブハウスで働いていた時に行われていた物で
ライブハウスの移転、閉店の共になくなってしまったイベントでした。

個人的な思い入れも強かったので
今回、実行委員に誘って頂き半年以上の間
あれやこれやと運営に携わらさせて頂きました。

このイベント、単なる音楽好き8人が集まってやっている完全な「DIY」。
あれこれ手配してくれるイベンターさんもおりません。

なのでブッキングから広報、関係者との打ち合わせ、協賛集めなど
全部自分達で行わなければならず、
2回目の開催といえどもやらなければならない事は山積みでした。

自分が担当したのは、「広報」。

まず作った事もないプレスリリースを作成して、
各音楽メディアや新聞社など数十社に依頼。
(有り難い事にナタリー、ototoy,RO69に取り上げて頂きました)
そして、Websiteの更新。
TwitterとFacebookの発信情報を使い分けたり、
出演者のYoutubeプレイリストを作ったり、
毎日1アーティスト紹介をしながら、それを元にNaverまとめを作成したり・・・。
県外から来るお客さんの為に駅からの会場案内動画を作成したり・・・。

と、思いつく限りのツールを使って情報発信を行いましたが、
メディアによってお客さんの反応が様々で、
どうやったら興味を持ってもらえるかすごい苦労しました。

結果として、目標とする動員数には及びませんでしたが、
運営面・告知面も含め次回に活かせる良い経験になりました!

この経験を地元のアーティストさんの告知協力などでも
活かしたいですね!

関連記事

セルフブランディングを考える

カメライター かさこさんが編集された「かさこマガジン」を読んで 自分は何がしたいのか、できるのかを

記事を読む

音楽・イベントの「良さ」を伝える難しさ

自分達の音楽の良さ、企画イベントの楽しさを伝える事って難しいですよね? ただ知らない出演者を羅

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ライブハウススタッフ→バンド→映像制作・レコーディング→楽器店を経て2014年4月より音響・映像制作のフリーランスとして独立。インストアライブや地域イベントのPAオペレーター、番組制作・技術をやってます。

PAGE TOP ↑