*

5/17〜18 maroyaka festival2014での成功と失敗を糧に〜後編〜

公開日: : 音響

さて、後編です。

5/17〜18 maroyaka festival2014での成功と失敗を糧に〜前編〜

ベテランの音響さんが見れば、
「そんなの仕様的に余裕を持った機材を最初から準備して対策しておけ!」
と怒られるのは承知の上で書かせて頂きます。
(当日、たまたま先輩の音響さんがきてその場で怒られました・・・)

また失敗談などを書くと、あの時の音響はねぇ・・・と
良くないイメージを持たれてしまうかもしれませんが、
この経験を糧にして次に活かしていきたいため正直に書きます。



maroyaka festivalの雰囲気と適度な音量のサウンドで
順調な滑り出しが出来、気持ち的にも落ち着いてきました。

お客さんも200人程度開場時から続々と入場してきて、
お店の方やお客さんに音量が丁度心地よいですね!なんて
嬉しい言葉もかけて頂きました。

そして、日が暮れ照明がつき始めた頃に問題が起きました。

maroyaka4

まず電源がそれまで102V程度で安定していたのに、
照明がついたり、バンドやDJの音量が上がって来た事によって
100Vをきり始め、最低で95Vまで下がってしまいました。
こうなると、音が濁り始め聞こえづらいからさらに音量が上がると
言った悪循環に・・・。

出演者からもっと音量を上げられない?って要望が出始め
そして21時を過ぎて、一番盛り上がる出演者の時間帯に
な、なんと低音用のスピーカーが過大入力により壊れ、
音量は下がりブチブチとノイズが。。。

1台は諦め、低音用のスピーカー1台で乗り切る事に。

さらに、ステージのモニタースピーカーのパワーアンプが長時間の駆動で
熱暴走し保護機能が働いてしまい音が出なくなる症状が・・・。

これは幸い予備のパワーアンプがあったため、演奏中に繋ぎ変えて
出力は下がったものの、演奏している側には聞こえるようになりました。

追い打ちをかけるようにミキサーからDIBOXという機械に
ファンタムという48Vの電源を送っていた所、
ボーカルマイクにノイズが混入。。。

ミキサーの仕様上、全chに48Vを送ってしまうため
空いているchでノイズが乗らない所に繋ぎ変えるなど、
次から次に起こるトラブルとアンプやスピーカーに
これ以上負荷がかからないようにレベル管理をするのに必死でした。

ちょうどその時間帯に出演した方やお客さんにとっては、
なんとも物足らないサウンドだったと思います。
この場を借りて、改めてお詫び申し上げます。

夜中の3時を過ぎ、ようやく1時間だけ睡眠を取る為に3人で
順番に交代してもらい、夜明けを迎えました。

maroyaka7

朝方はアコースティックのバンドだったりとまったりとした雰囲気になったので、低音用のスピーカーは使わず、メインスピーカーのみを使いました。

電源的には照明も消え安定していましたが、テントに泊まっていた子供も起きてくる時間で朝の清々しい雰囲気は壊したくなかったため、音量は下げました。

イベント時の大音量の音響は聴く人によっては
「かっこいい音」にも「騒音」にもなるので、その判断が難しい所です。

今回の反省点

・事前に主催者側や出演者と24時間音楽を聴いてもらうために、
最適な音量がどれくらいなのかの基準を作っていなかった事。

・どんなトラブルおきても対処できるように、
予備の機材の準備や長時間駆動させても安心な機材選定をしていなかった事。

一番は「お客さんがどうすれば快適に長時間楽しんでもらえるか」を考え、
次からは音響としてだけでなく、色々なアイデアを提案していこうと思います。


maroyaka5

最終的には動員数も750人程度入り、お客さんが楽しかったという声が
ほとんどだったという事で、みんなの想いで作られた手作りフェスは成功出来たと思います。

ただ自分にとってはこういうイベントに関われ嬉しかった反面、
音響として苦い失敗と次に繋がる良い経験をさせて頂きました。

主催者のみなさん、出演者のみなさん、そして来場して頂いたお客さん
本当にありがとうございました!そして、長時間お疲れ様でした!

関連記事

PAスピーカーRCF EVOX8のレビューがメーカー様Facebookページに掲載されました!

4/18 岩崎有季さんのライブイベント「LIVE!HIGH FIVE!」at 欧風食堂HIGH FI

記事を読む

2015/2/14 岩崎有季「 LIVE! HIGH FIVE! with 仰木亮彦(在日ファンク)」

去年も音響としてお手伝いさせて頂いた岩崎有季さんが 企画する欧風食堂HIGH FIVE!で

記事を読む

ZOOM ハンディーレコーダーH6を使用した岩崎有季さんのライブ音源が期間限定公開!

先日、音響をやらせて頂いた岩崎有季さん主催のイベント「GET IT “TIMELY”」でのライブレコ

記事を読む

5/17〜18 maroyaka festival2014での成功と失敗を糧に〜前編〜

5/17(土)〜18(日)に、沼田にある星の降る森キャンプ場で行われた オールナイトイベント「ma

記事を読む

キャラクターショーの音響は演出家!

GWになり、すでに連休に入られた方もいらっしゃるのではないでしょうか? 楽器店時代にはGW=混雑=

記事を読む

4/20前橋・渋川シティマラソンでの音響

4/20に行われた群馬県内初の市街地型フルマラソン 「第一回 前橋・渋川シティマラソン」の音響のア

記事を読む

5/31「GET IT “TIMELY”」で見たライブの楽しみ方のこれから

kuniROCKの主催者でもある岩崎有季さんのイベント「GET IT “TIMELY”」の 音響を

記事を読む

LINE6 POD HD500Xを使って理想のギターサウンドにするお手伝い

今回はこんな事もやってます編です。 楽器店自体からよく遊びにきてもらっていた Torte&Cho

記事を読む

極上のハンバーガーと音楽に酔いしれる空間でのPA

4/12(土)は太田のbonnarooという素材にこだわったハンバーガーカフェで 「NiGHT F

記事を読む

2級サウンドシステムチューナーに合格しました!

この度、日本音響家協会が実施している音響家技能検定の中の 「サウンドシステムチューナー」という試験

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ライブハウススタッフ→バンド→映像制作・レコーディング→楽器店を経て2014年4月より音響・映像制作のフリーランスとして独立。インストアライブや地域イベントのPAオペレーター、番組制作・技術をやってます。

PAGE TOP ↑