*

33歳の子持ちが会社を辞めてまでフリーランスになる理由

公開日: : フリーランス

2014年3月末、5年以上勤めた大手楽器店を卒業し、
4月からフリーランスとして活動開始します。

「何故、子供がいるのに今更そんなリスク背負ってまで・・・」
と思われるかもしれません。
決まった休みもないし、収入は不安定、ボーナスもない、社会保険もない。。。
確かにマイナスは要因は多いかもしれません。
しかし、10代から思い描いてきた事を実現するために
“今”チャレンジするしかないと思ったのです。

それは、

「音楽を通じて人にパワーを与え、音楽を創る人の価値も高める。」

audience
photo credit: josemanuelerre via photopin cc

自分は10代の頃から、音楽によって元気づけられたり、
歴史を学んだり、人生観が変わったり、
そして何より熱く語れる多くの仲間達と知り合う事ができました。

そんな影響を受けやすい自分が何か音楽に携わる仕事がしたいと
19歳で突然ライブハウスに電話をかけてバイトとして採用してもらったり、
その後も制作スタジオ、楽器店で働いたりと
何かしら音楽に関わる仕事ばかりをしてきました。

しかし、近年バンド人口が減少し老舗ライブハウスが続々閉鎖。
また、Youtubeでは無料で音楽がフル試聴できCDが売れないため
CDショップが閉店するなど良くないニュースばかりを目にするようになりました。

以前に書いた記事
タワーレコード高崎店閉店から思う地元の音楽文化との付き合い方

このままではCDが売れない→ライブハウスにバンドも客も集まらない
→憧れないから楽器も始めないと負のスパイラルに陥り、
群馬全体の音楽文化が衰退してしまうのではないかと思い、
この状況を何とかしたいという一心で独立を決意しました。

息子には「僕のお菓子買えなくなっちゃうの?」と心配されていますが、
なんとか生活できるように頑張るからと話し合い、
妻も今では「何とかしよ!」と後押ししてくれています。

自分がブログで活動を公表することによって、
不透明だった地元の音楽業界を透明性のある開かれたものにし、
多くの人達に興味を持ってもらいたい。

雰囲気に合わせたベストな音響を作り、地元の良質な音楽を聴いてもらいたい。
そして、音楽を”仕事として”認められ、学生達の職業選択の一つとして選ばれるようなものにしたい。

今はまだ夢物語かもしれませんが、いろいろ改革を起こして参りますので
これからどうぞ宜しくお願い致します。

関連記事

自分自身をブランド化するために

フリーランスとして活動し始めて1ヶ月が経ちました。 そこで、思った事と今後やるべき事をまとめてみよ

記事を読む

公に「個人事業主」として出発!

4/4に税務署へ行き、開業届けと所得税の青色申告承認申請書を提出してきました。 もちろん開業届は提

記事を読む

2014年 活動記録

2014年も残りわずか。 3月末に会社を辞め、フリーランスになり早8ヶ月が過ぎようとしています

記事を読む

セルフブランディングを考える

カメライター かさこさんが編集された「かさこマガジン」を読んで 自分は何がしたいのか、できるのかを

記事を読む

フリーランスを始める前にやっておいた事

3月も終わり、前職の楽器店を無事に卒業しました。 丁度、増税前という事もあり引き継ぎに時間がかかっ

記事を読む

2015年の目標

皆様、あけましておめでとうございます! 2014年4月にフリーランスとなり、 無事に年を越せ

記事を読む

初めての確定申告をクラウド会計ソフト「freee」を使って快適に処理!

2014年4月に起業して、遂にこの季節がやってきました! そう「確定申告」 先輩方からの

記事を読む

ロゴ完成!フリーランス屋号に込めた想い

フリーランスとして活動するにあたって、屋号をつけておいた方が良いと思い このネーミングにしました。

記事を読む

前橋商工会議所の会員になりました!

前橋商工会議所の会員になりました! 下請けだけじゃなく、新規の取引先を見つけないと思っててみた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ライブハウススタッフ→バンド→映像制作・レコーディング→楽器店を経て2014年4月より音響・映像制作のフリーランスとして独立。インストアライブや地域イベントのPAオペレーター、番組制作・技術をやってます。

PAGE TOP ↑